ダイエット

【ココナッツオイル】お肌にはどんな効果がある?

ココナッツオイルには色々な効果がありますが、お肌に対してはアンチエイジング作用があります。

 

ココナッツに細胞の老化を遅らせる抗酸化物質が豊富に含まれていて、肌に塗ると潤いとツヤとハリを与えてくれるためです。

 

特に、ヴァージン・ココナッツオイルは生絞り状態のため、普通のココナッツオイルよりもビタミンEが豊富に含まれています。

 

脂肪分解の効果がある中鎖脂肪酸と防腐剤効果のある飽和脂肪酸が多く含まれていますので、ダイエット効果も♪

 

ビタミンEが豊富なため肝臓の機能を高め、カロリー消費や代謝効果もあります。
ダイエットで使用する場合は、食べるか飲むと良いでしょう。

 

コレステロールを下げて善玉コレステロールが増加しますし、抗酸化作用によって美肌への効果も期待大です^ ^

 

腸の働きを整えますので、お肌や健康の大敵である便秘解消効果もあります。

 

 

ヴァージン・ココナッツオイルを飲まずに使用する場合、乾燥対策として化粧水や乳液に少量混ぜて塗るという使い方もあります。

スポンサーリンク

 

メイク落としに使うこともできます。肌に馴染ませてから水やぬるま湯で洗い流すと洗顔後にしっとりとしますよ。

 

美容液の代わりに顔に塗ると、ココナッツオイルが肌に浸透することで頬がスベスベになります。

 

角質ケアにも使えます。肘やかかとに塗っておくと、浸透して柔らかくなります。

 

 

外用にはかなりおすすめ!でも飲むのは・・・?

 

ココナッツオイルはかなり優秀なオイルなのですが、ダイエットとして飲むとなると油なだけに飲み込みにくくて続けられないとの声も聞きます。

 

そんな方にはヴァージンココナッツオイルをギュッと凝縮したサプリメントでの摂取がお手軽でおすすめです。

 

ココナッツオイルのサプリをレポした記事はこちら

スポンサーリンク